「 2020年12月 」一覧

オタマジャクシは蛙の子なんだけど

オタマジャクシは蛙の子なんだけど

 P・ターチン(コネチカット大)は、高学歴社会でエリートの過剰生産が、エリート内での勝ち組・負け組を生み出す。エリートなのに自分にふさわしい仕事に就けない。そこでエリート内非エリートは不満の...

スペイン風邪の中の作家像

スペイン風邪の中の作家像

NO.1384  COVID-19対策は、いかにも精彩を欠く。どことなく神頼み風が感じられるが、当地鎮守の森の神宮も、恒例の秋祭り中止を余儀なくされた次第で、神さまもお手上げとあっては、頼...

読売社説も明快に批判した

読売社説も明快に批判した

  臨時国会が本日閉会する。  「菅首相記者会見 危機の克服へ明確な方針示せ」と題目を掲げた本日の読売社説は、読売であるだけに、わたしは評価する。  感染抑止が経済回復への近道だ-異議な...

コロナ対策、発想の転換を

コロナ対策、発想の転換を

 いままでのコロナ対策は、命を守るためには経済活動が重要だという枠組みで取り組んでいる。果たして、これは妥当だろうか?  M・ウルフ氏(フィナンシャルタイムズ)による興味深い記事を見つけた...

過疎地対策

過疎地対策

 地方銀行が悪戦苦闘しているのは周知の通りである。そこで、政府はメガバンクの行員やOBを地銀へ派遣して活性化策をとる政策を検討しているらしい。  いろいろ試すのは悪いことではないが、果たし...

議会人は奮起せよ

議会人は奮起せよ

 米国大統領選の混乱は、トランプ氏の乱暴な政治的かき回しと、氏を甘やかせた共和党に責任がある。今回の改選で上院はまだ最終的に確定していないが、バイデン氏と民主党からすれば、よくて50対50、...