今度こそ感染症対策の体制固めを

今度こそ感染症対策の体制固めを

 神奈川県の医療危機対応統括官で、藤沢市民病院副院長の阿南英明氏のインタビューが朝日新聞に掲載された。ダイヤモンド・プリンセス号の隔離診療でも緊急チームの陣頭指揮に当たられた。発言で興味を引...

メルケル氏の魅力

メルケル氏の魅力

 ドイツ連邦議会選挙の結果がもうすぐ明らかになる。事前の意識調査では政権与党のCDU/CSUが支持率22%、連立与党のCDPが25%の大接戦であるが、いずれにしても連立政権を打ち立てなければ...

総裁選優先のコロナ対策か?

総裁選優先のコロナ対策か?

 本日の読売社説は「自民党総裁選 国民の安心を取り戻す論戦に」と題して、コロナ対策について展開した。  まず、野田氏は「早期発見、早期治療」、高市氏は「重症者と死亡数を極小化」、河野氏は「...

女性の教育とタリバン

女性の教育とタリバン

 タリバンの動向が注目される。とくに女性の教育がどうなるのか。  パキスタンのカーン首相は、女性に教育をさせないというのは、イスラム教とは無関係だと発言した。  パキスタンは、タリバン政...

魂なき政治家

魂なき政治家

 ロシアが、AI殺人ロボットとドローンの活用に力点を置くので、量産体制に入るという。AI殺人ロボットを「魂なき軍隊」と呼ぶそうだ。  古代から中国では、「好鉄は釘に打たれず・好人は兵に当た...

ポンチ絵の安全保障

ポンチ絵の安全保障

 豪英米が新たに構築した安全保障の枠組みAUKUSが、あちこちに波紋を広げている。  米英のみが共有している原潜技術を豪に供与する。2016年に豪が仏から購入する予定だった潜水艦12隻の契...

若者と選挙

若者と選挙

 NPO活動家などによる若者の投票率アップ運動が報じられた。参政権運動の歴史を少しかじれば、投票率アップを呼びかけねばならない事情は、やるせない。つい、「猫に小判・若者に参政権」という戯れ言...

世間的人気の悩み

世間的人気の悩み

 自民党総裁候補の河岸高野のみなさんは大変だ。安倍・菅政権は、国民に対するサービス精神の欠落がおおいに批判された。この際、世間受けする内容と、大衆的ポーズを押し出さねばならない。これは容易で...

デモクラシーの政治家

デモクラシーの政治家

 イギリスで1924年、労働党内閣を率いたラムゼイ・マクドナルド(1886~1937)と面会したチャールズ・チャップリン(1889~1977)が、マクドナルド首相に尋ねた。「労働党内閣は、国...

お退屈さま

お退屈さま

 感染10万人当りが100人を超えているのは沖縄の120.58人のみで、25人以上が17都道府県、10人以上が39都道府県と、全国的に感染者が減少しているのは結構なことだ。  ただし、死亡...