「 週刊RO通信 」一覧

NO IMAGE

大学教育について考えた

NO.1327  11月1日、萩生田文科相は、英語の大学入学試験を民間業者による7種類から選んで受験する新たな方法について、来年度からの導入を止めて再検討することを発表した。  11月1...

NO IMAGE

誰もが哲学するべき時代

NO.1325  少し前になるが、ある学者がどこかに「何が正当か、社会が判断できなくなった」と書いていた。こんな言葉にぶつかると、なんとなく! 「そうなんだよなあ」と共感して、妙に納得して...

NO IMAGE

連合30周年の再出発

NO.1324  連合の第16回定期大会が、10月10~11日に開催された。連合は1989年11月21日に結成されたので、今年は30年の節目である。新聞報道では大事な視点が欠落している。少...

NO IMAGE

表現の自由、もう1つの視界

NO.1319  衆議院議員の丸山氏が、北方領土に関して「戦争しないとどうしようもなくないですか」、続いて竹島に関して、「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」と同じ趣旨の発言をした。有...

NO IMAGE

野党根性で政治を揺さぶれ

NO.1318  イギリスのジョンソン首相の評判がすこぶる悪い。フィナンシャルタイムズ社説「英国の民主主義を汚す議会閉会」(8/29)によるジョンソン氏批判は、日本流で表現するならば、もは...

NO IMAGE

ナショナリズムを考えてみた

NO.1317  ナショナリズムは国家の統一・独立・発展を推進することを強調する思想である。ナショナリズム思想は18世紀末あたり欧州に発生した。17世紀末に起こり当時最盛期であった啓蒙思想...