「 2018年 」一覧

NO IMAGE

問題解決策

 トランプ・ジュニアが、おとうちゃんが大統領に就任したお陰で、わが一族はビジネスで数億ドルの損失が出ていると語った。  それはお気の毒だ。是非早急に、本業復帰してもらいたい。  トランプ...

NO IMAGE

まず、やるべきは!

 参議院の合区を解消しないと地域の声が届かないと、またまた自民党のご都合主義論である。  沖縄の声などまったく聞こえないのはなんでや?  強過ぎる参議院なんて指摘(読売)もあるが、参議院...

NO IMAGE

厚顔無恥

 じわり、ロシア疑惑でのトランプ捜査が進んでいる。  モラー特別捜査官は「自分の母親でも法を犯していれば訴追」するほどに真摯な法律遵守家だとの専らの評判だ。  わが国では国会で、本来、疑...

NO IMAGE

なんのための会議か

 ミュンヘンでの安全保障会議(2/16~18)が終わった。  なにか世界の軍縮に対する変化があるか期待していたが、所詮、国を背負ったつもりの政治家ロボット的発言に終始したようで、詰まらない...

NO IMAGE

タクシー版政治談議

NO.1238  忙しない旅をしているので、旅情を味わう余裕がないのが残念であるが、それでもちょっとした発見や楽しみがある。タクシー・ドライバーとの短い会話がその1つである。  思えば2...

NO IMAGE

似たようなもの

 南アフリカのズマ大統領がついに辞任した。  例によって長期政権と汚職だ。  まあ、しかし、これ他人事とは思えない。屁理屈と数の力で議会を抑え込んでいるけれども、わが国も汚職の形は異なっ...

NO IMAGE

原因!

 昨朝8時半に東京駅を出発して、徳島へ行って活動して、翌日のために東広島のホテルへ入ったのが22時ちょうど。  今朝は9時にホテルを出発、活動を終えて、松山のホテルに入るのは21時前の予定...

NO IMAGE

期待

 いろんな方々のお話を伺いつつ考えた。  わたしは大昔に、絶対元気と相対元気という元気の理屈を考え出したのであるが、まさに、今日においてもこの分類は揺るがない。  いま、わが社会にはさま...

NO IMAGE

睡眠を返してくれ

 7泊8日の旅の7泊目、くたびれてもおり翌朝のことを考えて早々就寝。ベッドに入ろうとして時計を見たら19時19分だった。  熟睡中、突然ワオーというようなサイレンと、「ただいま7階で火災警...

NO IMAGE

ヤワ過ぎる日本の外交

 わが邦の新聞は、北朝鮮対策でもっぱら日米韓の連携を崩すなとの一本槍で、ほとんど政府の言い分を鵜呑み反復するだけである。  平昌五輪で、北朝鮮の金与正女史が文在寅氏の訪朝を要請すると、直ち...

NO IMAGE

ゴリラ

 また、例のトランプ氏のお騒がせ流である。他でもない、首都ワシントンで軍事パレードをしたいらしい。  1991年、ブッシュ(子)は湾岸戦争勝利のパレードをやったが、これはどこかの国を威嚇す...