「 2022年09月 」一覧

ウクライナ戦争を止める時期

ウクライナ戦争を止める時期

 ドローン撮影した、ロシアからジョージア国境への長い自動車列は驚異的だ。たしかに長い圧政で声を上げることすら容易でないロシアの人々であるが、「逃げる」という直接行動で、プーチンの戦争に反対す...

日中関係改善の根本問題

日中関係改善の根本問題

 本日は、50年前に田中角栄・周恩来両首相が日中国交正常化文書に調印した日である。アメリカとの関係で、なかなか日中戦争処理ができで、ずるずると戦後27年間が過ぎていた。  いまも記憶に新し...

無免許のろのろ運転

無免許のろのろ運転

 筆者は悪質な暴走族とは無縁だが、高校時代からバイクで走り回っていた。ベンリイ、メグロ、ポインターなど懐かしく思い出す。  まあ、こんにちのバイクとは異なって、中古であるし、故障させないよ...

欧州政治の危機

欧州政治の危機

 事前予想通り、イタリア総選挙は、メローニ氏が率いるイタリアの同胞(FDI)が断然トップの票を獲得した。  FDIは極右政党で、このまま推移すれば同じ右翼政党であるサルヴィーニの同盟、ベル...

中国の反戦詩

中国の反戦詩

 白居易(772~846)に、「新豊折臂翁」(新豊の臂を折りし翁)という詩がある。807年の作とされる。  いまの陝西省にある新豊鎮の88歳になる老人は、髪も鬢も真っ白である。玄孫(やしゃ...

政治を腐らせる官僚主義

政治を腐らせる官僚主義

NO.1478  エイゼンシュテイン(1898~1948)のモンタージュを駆使した映画『戦艦ポチョムキン』が世に出たのは1925年だった。筆者が見たのはそれから40年後で、すでに映画技術に...

ポンチ絵的ドル売り介入

ポンチ絵的ドル売り介入

 24年ぶりのドル売り介入がおこなわれた。鈴木財務相は、「投機による過度な変動がくり返されれば見過ごせない」とコメントした。  この言葉はなかなか含蓄がある。ポンチ絵的だ。  まず、世界...

戦争と人権

戦争と人権

 朝日新聞8月12日オピニオンのページに「ウクライナ 戦争と人権」というテーマで、政治学者豊永郁子氏の寄稿があった。触発されたので、一文を草したい。ただし、寄稿文そのものに対する意見ではなく...

主張点がボケている

主張点がボケている

 本日の読売社説は、「プーチン演説 『住民投票』で愚行を重ねるな」とタイトルをつけている。そのなかで、次の文章に引っかかった。  ――米欧日の措置は確実に成果を上げている。核戦争に陥るリス...