「 2019年09月 」一覧

NO IMAGE

「法の支配」を本気で考えたい

 ジェームズ1世(1566~1625)は、「国王は神に対して責任をとるので、国民に対しては責任がない」という理屈を振り回した。「王は法なり」というのである。  それに対して、E・コーク(1...

NO IMAGE

原発疑惑

 地元の建設会社から、手数料名目で3億円の支払いを受けた福井県高浜町の元助役森山栄治氏が、関電経営陣20人に、2011年から18年にわたって中元・歳暮・就任祝いなどで3.2億円の金品を贈った...

NO IMAGE

面の皮を剥いでくれ

 トランプ氏がTPPを蹴とばさなければ、米国農家の人たちは、カウボーイハットをかぶってホワイトハウスへ出かける必要はなかった。  自分が火をつけて、自分が消す。これ、日本的には「マッチ・ポ...

NO IMAGE

人間性の不可解

 ざっと140年ほど前に、ランケ(1795~1886)が、国王マクシミリアン2世と世界史について交わした対話がある。  ランケはドイツ近代歴史学の祖とされる。  王が、「現在は昔よりはる...

NO IMAGE

名誉革命の精神を確認した

 英国最高裁が、ジョンソン氏による議会の閉会は違法で無効だと判決した。  議論する権利をなくし、民主主義の原理にもとり、閉会の合理的理由がない。EU離脱で論議することが山ほどある。なぜ閉会...

NO IMAGE

高校生哲学者の言葉

 イギリスで産業革命が開始した1760年から、地球の気温は1.1度上昇したという。9月22日に発表された世界気象機関(WMO)の報告で、2007年から16年までに海面が年平均4mm上昇したと...

NO IMAGE

有志連合構想は事態を悪化させる

 9月16日、米国主催のホルムズ海峡民間船舶護衛に関する有志連合構想の会議に日本も参加したらしい。  大事な石油を運搬するタンカーなどの安全を保護するためだという提案であるが、さて、冷静に...

NO IMAGE

機械装置は育てていくものだ

 原発事故で当時の経営者の責任を問うた刑事裁判で無罪判決が出た。東京地裁判決の結果義務や予見可能性についてさまざまな見解が出されている。  巨大津波が来るなど予想しなかったのは、誰しものこ...