「 週刊RO通信 」一覧

NO IMAGE

自民党は堅気に戻れるか

NO.1264  たまたま自民党が国会で大きな数を要しているから、自民党総裁になれば首相になる。世間の視線を多少なりとも意識する政治家であれば、総裁3選に手を挙げるべきでないと自省自戒する...

NO IMAGE

沖縄の「折れない」意志を

NO.1263  1945年4月1日、すでに日本の敗戦色濃厚であった。この日、米軍の沖縄上陸作戦が始まった。米軍地上戦闘部隊18万人余、後方部隊を合わせると54万人という大戦力が沖縄戦に投...

NO IMAGE

嘘をつく人

NO.1260  人が生涯を通して一切嘘と無縁に暮らせるであろうか? ここでいう人は大人であり、幼い子供や作家が豊かな想像力を駆使して生み出す作り話ではない。作家が嘘を書かなくなったら、文...

NO IMAGE

不合理な現実政治を否定する

NO.1258  ものの本によれば、古代ギリシャの都市国家は紀元前5世紀に黄金時代であった。当時は、個人の利益と公共の福祉とが調和して、民主主義がいきいきと実践されていた。ただし、奴隷制度...

NO IMAGE

「目まい」について

NO.1254  吉野源三郎さん(1899~1981)の『君たちはどう生きるか』(1937初出)を読み返してみた。少し前、復刊ブームが報じられたので、読まれた方も少なくないだろう。いまの日...

NO IMAGE

昔のと、いまの自民党

NO.1253  こんなにえげつない自民党は見たことない。という指摘を聞くことが多い。たしかに真っ当な答弁が1つもできない(やらない)首相を担いで権力にしがみつくさまには、言論を以て生業と...