日々道楽

読売社説も明快に批判した

  臨時国会が本日閉会する。

 「菅首相記者会見 危機の克服へ明確な方針示せ」と題目を掲げた本日の読売社説は、読売であるだけに、わたしは評価する。

 感染抑止が経済回復への近道だ-異議なし。GoToトラベルの見直しも躊躇すべきでない-異議なし。危機への対処方針を十分に発信してきたとは言えない-異議なし。コロナ対策が後手に回っている-異議なし。

 日本学術会議会員の任命拒否問題の説明が不十分-異議なし。安倍氏の桜前夜祭問題で安倍氏が後援会に支出なしと発言してきた責任重い-異議なし。

 購読者ナンバーワンを誇る読売である。今後もこのように忌憚なくすっきりした論調を期待する。