「 日々道楽 」一覧

NO IMAGE

投票のスケール

 戦後の保守党や自民党の歴史を回顧すると、長期概観的にはわが国の政治を保守路線に維持できればよろしいという方向性である。  さまざまな保守のセクトが押し出す政策の違いは表面的なもので、日本...

NO IMAGE

雨降って地固まる!

 驕る平家は久しからず――少し政治を考える人であれば、安倍氏らの言行・所業が先進国の政治としては「OUT」だと判定する。  そこに小池「希望」へのふわふわした期待があった。  ところが早...

NO IMAGE

真っ当な日本語を話すべし

 昨日、安倍氏はつくば市で、自分たちは「愚直に誠実に訴える」と演説した。  このお方は、本当に日本語がお分かりでない。  愚直でもなく誠実でもないご本人が、愚直かつ誠実に語るということは...

NO IMAGE

希望? 野望の党

 前原氏は、「すべては想定内」であったと語った。なにがあっても政権交代可能な状況を作りたいからというわけだ。  しかし、小池氏がいまやっていることをすべて想定していたのかどうか?  なに...

NO IMAGE

痩せガエル負けるな!

 わたしがずっと疑問に思っているのは、前原氏が、民進党「解党→合流」論を提案したとき、議論らしい議論がなかったことだ。  前原氏が小池氏に裏切られた説も出ている。まあ、そうだとしても、なら...

NO IMAGE

奇奇怪怪!

 民進の希望への合流がギクシャクしている。  小池氏ははじめから選別ありだというが、前原氏が語った内容とは大きく異なる。政治家同士の話がシロクロ明確にできないのは大昔からである。  ただ...

NO IMAGE

どん底力!

 週刊文春(9/28)の1200人意識調査で、「落選させたい議員」に安倍氏が1/3を獲得してダントツの首位だったそうだ。呵呵大笑です。  文春はもっぱら政府与党寄りだから、ちょっとした意味...

NO IMAGE

左か右か

 小池氏は「左(リベラル)はダメだ」と語ったらしい。  左翼という意味だろうが、小池氏はレッキとした右翼である。そうすると、希望の党は右翼党になるわけだ。  自民党には「基本的人権」を主...

NO IMAGE

次善、三善であろうとも

 昨日、民進党の両院議員総会で、さまざま不審・疑問を残しつつも、希望の党への解党的合流が満場一致で確認された。  小池氏は合流に非ずとして、個人的に選別する意向らしいが、民進党側(前原氏)...

NO IMAGE

解党博打の行方は?

 今回の選挙の意義は、デモクラシーの原則を踏まえず、権力を恣意的に駆使する自民党を掣肘することにある。  そのためには、1人でも多く非自民党(的)議員を当選させたい。  だから前原氏は、...

NO IMAGE

失われた大義のために闘う

 安倍氏は勝つつもりの解散だろうか? 客観的には、以前、腹痛で突然政権を放り出したときと似ていなくもない。その意味では責任放り出し解散、後は野となれ山となれ解散みたいでもある。  なにより...

NO IMAGE

堕ちるところまで堕ちた

 もともと自民党は自分党である。  国家・国民のためと称するが、実は自民党=自分党=自分のための党である。  すなわち、安倍氏のいう「国難突破」解散=「安倍難突破」解散である。  モリ...