「 日々道楽 」一覧

簡潔とは、無思考にさも似たり

簡潔とは、無思考にさも似たり

 アメリカ大統領選挙は、争点の中心がコロナ対策であると、バイデン氏優位が固かった。しかし、治安問題が争点として大きくなるとトランプ氏優位に傾斜するという見方がある。  そもそも治安悪化を招...

慣れてしまえば——

慣れてしまえば——

 米ワシントン大学の保健指標評価研究所(IHME)が、現状から推測すると、コロナウイルス感染での死亡者が年末には41万人に達すると警鐘を鳴らした。現在の死亡数は18万超である。以前の予測では...

安倍隠しへ着々

安倍隠しへ着々

 それにしても、安倍氏の不本意な! 降板を、自民党内でさして残念がる雰囲がない。やはり党内でも、この辺りが潮時と見ていたに違いない。  ところでモリ・カケ・サクラは、自民党にとっても早く消...

アトシマツ・キャビネットの後始末

アトシマツ・キャビネットの後始末

 菅氏の自民党総裁選出馬会見をうけて、シラケ鳥が飛んでいる。なにしろ、菅・二階コンビが描いた脚本を事前に見せた上で、岸田・石破両氏の出馬会見があり、各派閥が菅支持を表明した後に菅氏出馬会見と...

誰が長期政権記録を作ったか

誰が長期政権記録を作ったか

 大変な時期だから政治的空白を防いで、安倍政治の継承をするという理屈で菅氏が自民党総裁に選出されそうだ。議員の頭数からして臨時国会で、菅政権発足になろう。  しかし、コロナ対策は国民の評価...

三文芝居はもう飽きた

三文芝居はもう飽きた

 どうやら政権・自民党中枢の諸氏の間では、根回ししたか、阿吽の呼吸かはともかくも、安倍氏辞任は少なくとも8月初め前後には十分に想定していただろう。  政権と与党の実力者2人が組めば、なんで...

首相辞任を歓迎する

首相辞任を歓迎する

 日本政治の畑は荒れた。雑草が生い茂り、作物は育ち悩んでいる。  厄介な病気を抱えておられることには同情する。わたしは、一貫して一刻も早く安倍氏が最高権力のポストを去るように主張していたの...

NO IMAGE

なりふり構わぬ

 河井夫妻の公職選挙法違反容疑の裁判が始まった。裁判の焦点としては実に単純な事件で、100人に2,900万円を配ったことが、案里氏の参議院議員選挙当選のための現金供与かどうかである。  し...