「 日々道楽 」一覧

NO IMAGE

基礎的作業を堅実に

 8日に厚労省がようやくPCR検査の受診体制を前向きに転じた。2月17日に、受診目安を37.5度以上の発熱で4日間としていたものを、息苦しさ・強いだるさ・高熱であれば受診できるということにな...

NO IMAGE

大丈夫か、専門家会議

 対コロナウイルスの専門家会議の動向がどうもふらふらしているのではないかと思えて仕方がない。  2月には、PCR検査を絞り込んで軽症とみられる人については直ちに検査をしない方針であった。理...

NO IMAGE

感染源の研究が進む

 CNNによると、イギリスの大学ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンが、世界のコロナウイルス感染死亡者7,600人以上を解析した結果、ウイルスの変異状況から昨年末に共通の発生起源があるとの仮説...

NO IMAGE

科学的でない政治的決定は危険だ!

 専門家会議の「新しい生活様式」なるものの中味を見て、(もちろん、自粛効果を上げるための意見だということは理解するが)これが新型コロナウイルス対策最前線の専門家のやる仕事であるか、大きな疑問...

NO IMAGE

内の課題、世界の課題

 本日の社説のタイトルは、次の通りだ。国内の課題が一応揃ったといえる。  朝日「緊急事態延長 長丁場想定し戦略描け」、読売「緊急事態延長 医療体制整え長期化に備えよ」、毎日「緊急事態の延長...

NO IMAGE

感染の研究はどこまで来たか

 大方の関心が自粛の行方にあるとしても、ただ感染者数が思うように減らないということだけで対策するのでは効果が薄い。  たとえば、どのような状態で人から人へ感染するのか、いままでの聞き取り調...

NO IMAGE

次なる作戦は進歩の跡が見られるか

 先が見えないのは仕方がないが、自粛路線で行けるところまで行くというだけでは能がない。先を想定して、そのための準備をするとか、自粛路線にしても想定したこととズレが生ずれば、それを修正・改善し...

NO IMAGE

いまを大事に

 昔から、戦争の後には必ずといってもよろしいほど、新しい創造物が登場した。文学作品など名作が次々に発表された。  戦後だけではない。読書など禁じられていた軍隊で、上官や周囲に見つからないよ...

NO IMAGE

スウェーデンの試み

 スウェーデンでは、他国のように厳格な外出規制をしていないが、専門家は先週感染のピークを越えたとしている。  CNNによると、ウイルスによる死者は10万人あたり22人。デンマークは同7人、...

NO IMAGE

ホイッピング・ボーイ

 人間、追い詰められたときに値打ちが出る。トランプ氏が、新型コロナウイルス問題で中国に損害賠償を要求する。  しかし、イエール大学などの研究では、3月中旬から月末にかけて肺炎とインフルエン...

NO IMAGE

ゴミ袋をぶちまけた感じあり

 27日の国会で、安倍氏は新型コロナウイルス対応の全責任が自身にあると説明して、10万円一律給付の混乱についても改めて陳謝した。  ごめんなさいで責任を取ったつもりらしい。これだけではない...

NO IMAGE

科学的データがもっとほしい

 アフリカ・タンザニアはインド洋に面しており、人口三千数百万で、国土面積は日本の2倍以上ある。  大統領はジョン・マグフリ氏で、独特のウイルス対策を展開している。いわく、「新型コロナは働か...