「 日々道楽 」一覧

NO IMAGE

株と実体経済の乖離

 米国の政策研究所が、6月18日からの3か月に、米国富裕層の資産が19%増加したと発表した。増加額は5,650億ドル(62兆円)・19%増。富裕層の資産は3.5兆ドル(384兆円)になった。...

NO IMAGE

電通は国策会社か

 本日の社説は、「給付金の委託 政府は疑念に答えよ」(朝日)、「給付金業務の委託 不透明さに疑念が深まる」(毎日)が、いずれもコロナ経済対策の持続化給付金支給について主張している。5月29日...

NO IMAGE

隠然とした差別意識

 トランプ氏が警官による黒人殺害事件の抗議行動に対して問答無用の態度を取るのは、大統領選挙戦略に基づくという見方が一般的である。しかし、抗議行動は黒人差別に対して異議申し立てをしているのであ...

NO IMAGE

保安官は大統領より偉大だ!

 6月1日、トランプ氏が演説で、警官による黒人男性圧殺事件の抗議活動に対して、ワシントンに多数の警察官と重武装の兵士を配備すると語った。通常は州兵が配備されることがあるが、米軍を配備すること...

NO IMAGE

持続化給付金事業の怪しい委託

 コロナで苦しい中小企業に最大200万円給付する持続化給付金の事業を、一般社団法人サービスデザイン推進協議会が国から769億円で委託されたが、事業の97%に相当する749億円が電通へ委託=丸...

NO IMAGE

都知事選動向

 都知事選の告示は6月18日であるが、目下手を挙げているのは現職の小池百合子氏と、宇都宮健児氏の2人である。  3月から「市民と野党の共闘の実現で都政の転換をめざす呼びかけ人会議」(代表人...

NO IMAGE

居酒屋にて

 昨日は友人が来られたので、歓談後に居酒屋へ行った。ちょうどこの日から20時までの営業が22時までになった。  2人でちびちびやって、四方山話をしているうちに、次第に客が増えて、18時過ぎ...

NO IMAGE

ご近所商店がんばる

 自粛前後から客足が遠のき、ご近所飲食店は大変苦心しておられる。以前よりも再開している店が増えているが、特徴の1つはテイクアウトが増えた。  寿司屋、居酒屋、中華屋などなど――  老舗の...

NO IMAGE

加西市のコロナ基金は筋違い

 兵庫県の加西市が、市職員が受け取る支援金10万円を当て込んで、コロナ基金を設立した。市議会は全会一致だったそうだが、共産党は市職員の懐を予定しているとは知らず! 基金に賛成した不明を悔やん...

NO IMAGE

中味のあることを語ろう

 子ども時代には、人前に堂々と顔を出せないような人間になってはいけないよ、という大人からのメッセージを何度も聞いた。あまりにも当たり前なのでパッとしないが、とても大事である。  政治家がマ...

NO IMAGE

解除とはいうけれど

 緊急事態宣言解除の目安は、直近1週間の感染累積数が10万人当たり0.5人程度以下である。政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(3/26決定・5.25変更)を読んでも、要す...

NO IMAGE

内閣の末路

 朝日新聞調査によると、安倍内閣の支持率が29%・不支持52%と出た。2012年の第二次安倍内閣の支持・不支持率をグラフでみると、26年末を分岐点として、不支持が上昇し、支持が下降してきたの...