「 日々道楽 」一覧

NO IMAGE

政治を博打と混同するな

 大阪の知事と市長が、一度否定された大阪都構想を実現すべく、任期中に辞任して、知事・市長が入れ替わって立候補する作戦だという。  自分たちの政策を実現するために選挙で民意を問うのは当たり前...

NO IMAGE

労働の哲学

 せっかくの賃金交渉の時期だから、賃金交渉自体もだが、働くことの意義を労使間で話し合ってほしい。  働くことは何かを生産するのである。生産は大きくいえば社会の有益になるからこそ意義がある。...

NO IMAGE

恥の認識

 金正恩氏は、大国アメリカの大統領が叩く大口の空疎さをつくづく認識させられただろう。  仮に首脳同士が心底共感したとしても、それだけでは事態を決定的に動かしえない事実に直面したわけだ。 ...

NO IMAGE

米国内意思統一が鍵だ

 新聞は、米朝合意せずの見出しが躍る。  トランプ氏は、北朝鮮が全制裁の解除を要求したので拒否したと語った。  その後、今朝未明の記者会見で北朝鮮の李容浩外相が、要求したのは2016~1...

NO IMAGE

隠す意図を隠す意図!

 厚労省の統計不正についての特別監察委員会が再度調査した結果を報告した。いわく、  a 幹部が不正を認識せず、隠蔽の指示をしていない。  b 担当課段階では、係長が気づいたが放置した。ま...

NO IMAGE

北は、なぜハリネズミするのか

 米朝会談について、内外論調は概ね期待薄である。  とはいえ、朝鮮戦争の米朝間における戦争終結の宣言があるかもしれない。もし、これが実現すれば一歩前進だ。  ほとんどの論調は北の核兵器廃...

NO IMAGE

水は低きに流れる

 地方選挙が近づいて、当駅前での候補者の宣伝が増えた。  当事務所は真ん前だから、皆さんの声がよく聞こえる。ぜひ、もっと聞きたいという内容がほとんどないのが困ったものだ。  で、ついつい...

NO IMAGE

労働記者はどこへ消えた!

 1980年代まで、各新聞社には労働問題に詳しいベテラン記者がおられた。しかし、昨今は、しかるべき記者が見当たらない。どこかに蟄居しているか?  世間には労働問題はたくさんあるから、取材し...

NO IMAGE

見えざる手!

 イギリスのEU離脱(ブレグジット)が依然混沌としている。  メイ首相を支える保守党の閣僚が、合意なし離脱ならば大挙辞任するという事態を招いている。そうなれば内閣は瓦解するし、国政は成り立...

NO IMAGE

ペースを落として語らいを

 ある人からいただいたお便りに、「職場は本当に忙しく、出口の見えない労働強化状態であり、新人に仕事を教えてあげられる環境もなく、入社2年程度の若者の離職が目立つ」と書かれている。  人手不...

NO IMAGE

同一労働同一賃金の取り組みを

 メトロコマース(東京メトロ子会社)の契約社員(女性)4人が、正規社員との処遇差を巡って提訴していた事件で東京高裁が20日、住宅手当、早出残業割増率格差について格差は不合理の判決を出した。 ...

NO IMAGE

ハラスメントについて

 大津のイジメ事件・中学生自殺の判決が出た。  イジメ側は、遊びの延長説で対抗したが、イジメと自殺の因果関係を法廷が認めた。そもそもイジメ側が遊びのつもりでも、被害者はそのような気持ちにな...