「 日々道楽 」一覧

NO IMAGE

責任感という言葉

 「チャイナ・デイリー」が、米国の「デモイン・レジスター」などに掲載した農業問題の意見広告にトランプ氏が噛みついた。「プロパガンダ広告」で、「中間選挙」への介入だと指弾した。  もちろん、...

NO IMAGE

スジを通した人々の力

 沖縄県知事選挙は、当初出遅れていた玉城デニー(康裕)氏が、ぶっちぎりで勝利した。得票目標を40.8万票においていたが、396,632票を獲得したのでほぼ計画達成である。  この選挙は政府...

NO IMAGE

選挙と祭り

 台風24号が来る。本日沖縄県知事選の最終日であるが、一昨日からは選挙活動はだいぶ不自由したようだ。投票日の天気も気になる。  期日前投票はかなり多く、前回の2倍超過だという。会社関係で従...

NO IMAGE

自己欺瞞

 日米物品貿易協定TAG(Trade Agreement on Goods)は、包括的な自由貿易協定FTA(Free Trade Agreement)とは全く異なるという。失笑を禁じ得ない。...

NO IMAGE

いまも啓蒙の時代である

 15世紀から18世紀は、いち早く世界に雄飛した欧州諸国が重商主義(mercantilism)を強力に推進した。  重商主義は、国家保護・干渉のもとで有利な貿易をして、おおいに儲ける戦略で...

NO IMAGE

未来なき大統領

 トランプ氏の国連演説(9月25日)には笑い声が出たそうだ。苦笑、嘲笑の類であったと思われる。  なにしろ、「グローバリズムの思想を拒絶し、愛国主義に基づいて行動する」と語る。1年前には、...

NO IMAGE

日米貿易協議

 日米の貿易協議がどうなるか。  トランプ氏は、貿易赤字とドル高の現状に強い関心を示している。  米国の貿易赤字はドル高に原因ありとすれば、日本に円高ドル安誘導を注文してくる可能性がある...

NO IMAGE

議員でない自民党員の見識

 自民党総裁選後に石破氏が「自民党が決して一色でないことを示せた、ありがたい数字(得票)」であったと語った。  地方票では石破氏が45%得票し、安倍氏と僅差であった。  まあ、その気持ち...

NO IMAGE

お説教

 1929年に説教強盗が逮捕された。  妻木某は、生活苦からざっと5年間、強盗・窃盗を働いた。「強盗勤務」後、その家の人に防犯の心得を説いたので、説教強盗の名前が付けられた。  不祥事で...

NO IMAGE

政治は安定していない

 わたしが組合支部(組合員2千人)の末端役員に初めて当選した際、尊敬する先輩からいただいた忠告をいまも忘れない。いわく、  「たかが組合役員だと思ってはいけない。組合役員は、組合という組織...

NO IMAGE

誇り

 南北首脳会談に関して、わが新聞各紙の論調は相変わらず様子見で、どうするべきなのかの明確な主張がない。  BBCが報じた韓国の朝鮮戦争体験者(85)の声が身に沁みる。  「本当に?(どう...

NO IMAGE

ヴィオロン

 ナポレオン(1769~1821)言行録から1つ紹介する。  「わたしは権力を愛している。だがわたしが権力を愛するのは芸術家としてなのだ。わたしは音楽家がヴァイオリンをうまく弾くときのよう...