「 2021年03月 」一覧

新鮮な心地がした判決

新鮮な心地がした判決

 主要先進7か国で同性婚を認めていないのは日本だけである。  昨日の札幌地裁(武部知子裁判長)が、「同性愛者が結婚による法的効果の一部ですら受けられないのは合理的根拠を欠き、法の下の平等を...

日本の消極的外交

日本の消極的外交

 日米2+2で、中国を名指しで牽制したが、それで中国が対応を変えるというものではない。日本政府は、もともと日米同盟を金科玉条として、憲法による平和戦略を顧慮していないことも加えて、中国からす...

内乱化の瀬戸際!

内乱化の瀬戸際!

 確たる情報が非常に少ないミャンマー情勢だが、国軍が戒厳令を敷いたことによって、本格的内乱になるかどうかの瀬戸際にあるのではないか。  中国系の工場や商業施設が襲われて放火炎上したのが、戒...

それにつけても桜咲く

それにつけても桜咲く

 東京は、今月に入って、直近1週間10万人当り感染者数でみると、1日が13.54人で、7日が12.28人に下がったものの、それからまた上がって、9日に13.16人となり、徐々に上昇が続き、1...

力の政治について考えたい

力の政治について考えたい

 先日日本政府は、香港の選挙制度改変に関して「看過できない」と声明したが、昨日、在日中国大使館は、「内政干渉である、断然不満だ、(日本政府の見解に)断固反対だ」と見解を発表した。日中双方が言...

何を後世に伝えるか

何を後世に伝えるか

 震災10年の節目だから、新聞各社も力が入っている。ざらっと見て、キーワードは「忘れまい、伝えよう」ということにある。  これは大切だが、被災そのものの苦悩を伝えるだけでは十分ではない。個...

検証作業が歴史を生かす

検証作業が歴史を生かす

 歴史というものは、単に過去の記録ではない。わたしは、クローチェ(1862~1952)の「すべての真の歴史は現代の歴史である」という言葉が大切だと思う。つまり、現代の生の関心と一致結合されて...

IOCの傲慢

IOCの傲慢

 五輪バラ輪の海外客受け入れ見送りの観測が出ているが、IOCはスポンサー関連の招待客が入国観戦するように要望しているらしい。  感染拡大が危惧されるから海外からの観戦を止めようというのだか...

そして誰もいなくなった

そして誰もいなくなった

 今朝の社説は、朝日「総務省接待 調査態勢を立て直せ」、毎日「谷脇総務審議官を更迭 もはや内部調査は限界だ」と書く。週刊誌に接待事実を突き付けられて、嘘答弁が追認されるのだから、総務省内調査...

3月8日

3月8日

 1908年3月8日に米国で、参政権のない女性労働者が労働条件改善を求めてデモをおこなった。1910年にコペンハーゲンで開催された国際社会主義者会議で、クララ・ツェトキン(1857~1933...