「 2018年 」一覧

NO IMAGE

飽きちゃった

 新聞に大田区の男性読者(自由業 50歳)が、「徒歩10分以内に、いつの間にかスーパーが5店、コンビニが13店もできた。しかも自販機は数えきれない。コンビニはATMやトイレを使うくらいだ」と...

NO IMAGE

動く東アジア情勢

 4月27日に南北朝鮮の首脳会談が開催される。  北朝鮮の主たる思惑が対米関係にあることは疑いない。  だから、「首脳会談の成功とは何か」という分析テーマを設定して考えるならば、北朝鮮に...

NO IMAGE

考える

 エラスムス(1466~1536)の『平和の訴え』(1517)には次のような下りがある。  ――場合によっては平和を買う覚悟も必要です。 平和というものはわれわれが心からそれを望んで初め...

NO IMAGE

官僚政治

 民主党が政権に就いたとき、官僚政治の打破を掲げた。この場合、ターゲットとなったのは行政を支える官吏諸君である。  彼らが身構え、さらには旧来の自民党とはだいぶ色合いの異なる民主党を歓迎し...

NO IMAGE

誇り高き官僚制の凋落か!

NO.1243  最近亡くなった尊敬する先輩は、折に触れて日本の官僚の優秀さを指摘されていた。要するに、頭脳明晰にして的確な仕事をするというのが、その核心であった。一方、大方の政治家に対し...

NO IMAGE

安倍一派の暴走は許さない!

 なりふり構わぬ、安倍自民党の暴走というしかない。  そもそも憲法が国民支配をする「権力」を統御・掣肘するというのは立憲主義・デモクラシーの国としては核心中の核心、基盤中の基盤である。 ...