「 2017年 」一覧

NO IMAGE

せこい大政党!

 審議時間7時間で野党8対与党2であれば、336分対84分。  これを自民党は3時間で5対5、90分対90分を要求した。  すったもんだして、野党2対与党1、審議時間4時間で、160分対...

NO IMAGE

社会学と経済学

 武蔵野美術大学通信教育の科目で、「社会学」の試験勉強をしながら「経済学」のレポートに取り組んでいる。どちらもヨーロッパ各国の産業革命や植民地政策時代の辺りから成立し始めた学問のようである。...

NO IMAGE

「絵」とは何か

 絵が単なる物質であるならば、そこに見えるのは「絵具」に他ならない。一枚の絵がみる者に感動を与え、時にはその人の人生にまで影響するほどの力を持っているのは、絵が単なる絵具の塊ではないというこ...

NO IMAGE

アメリカの凋落

 南シナ海問題を巡って、トランプ氏が「仲介」を申し出た。  ASEAN諸国の首脳は、「結構なお申し出」であるというprotocol laden(儀式塗れ)のflatter(お世辞)で応じた...

NO IMAGE

リアル考

 現実をリアルに見るという意義は、単に、現実を描写するのではない。それでは、現実をなぞって反復するだけであって、いわば景色を眺めているのと同じである。  そのような見方をしていても、なんら...

NO IMAGE

超大国的世界秩序の転換点

NO.1224  ワシントンポストは「(AはTの)忠実なsidekick(格下の相棒)を演じた」と報じた。以前、ブッシュJr.大統領を訪問した小泉氏は「sergeant(軍曹)」と呼ばれた...

NO IMAGE

教育の質?

 読売新聞社説(11/11)までもが、加計学園獣医学部の「教育の質」確保について一文を呈す。  もちろん、狙いはカケ蕎麦食い逃げ問題ばかり追求するな――ということにあるにしても、実際、当初...

NO IMAGE

両横綱の取り組み

 まさに中国外交の巧みさを、わたしは感じた。  外信などの写真はいずれも習氏がにこやか(にんまり?)なのに対して、トランプ氏のブスッとした表情が対照的だ。  商売面では、2,500億ドル...

NO IMAGE

理性的に仕事しているか!

 三文オペラを演じているような首脳外交を見せられている(と、わたしは思う)ので、そこで、新聞の論説が大いに気がかりである。  かつて、大本営発表を鵜呑みにして、そのまま検証もせず垂れ流した...