日々道楽

精神鑑定が必要

 以前からトランプ氏の精神鑑定の必要性を専門家が主張していた。CNNによると、このほどアメリカ・カナダ・ドイツの70人以上の専門家が、トランプ氏の精神面(認知症)検査を求める書簡を担当医師に送ったそうだ。

 専門家は、この年齢層の米国人は定期的に精神面検査を受けるのが標準であり、国民は大統領の健康状態を知る必要があると主張する。

 また専門家の所見によると、発言にまとまりがない、ろれつが回らない、古くからの友人の顔が分からない、同じ内容の発言を繰り返す、細かい動作をする能力が下がった、読んだり聞いたり理解したりするのが困難、判断力や計画立案、問題解決、衝動抑制の能力が疑わしい、最近目に見えて語彙力が低下しているなどと列挙した。

 アメリカという国が世界に与える影響を考えると、わたしも検査を受けてもらいたいと心から願う。

 もし、前述のような症状があっても精神的に問題がないのであれば、後は単に品位なき「Shit・hole」の人物だということだ。