日々道楽

大きい政府の含意

 家計貯蓄残高がざっと2,000兆円ある。もし、金利1%あれば、20兆円の利息がつく。自民党のポスターには、岸田氏が登場して「成長と分配との好循環」とあるが、いわば家計から20兆円が消えている。

 安倍内閣は、GDPを600兆円に引き上げると吹いたが、吹いただけの潮吹き公約で大失敗。

 目下は、与野党ともに財政再建については語らないが、「大きい政府」とは、「借金が大きい政府」である。国債でどうにでもなるという極めつけ放漫経営が続いている。いわば2,000兆円の家計資産が抵当に入っているわけだ。

 安倍氏は20円で1万円札が印刷できると与太話をしているらしいが、「借金が大きい政府」とは、「責任逃れが大きい政府」とも言えそうだ。