日々道楽

自民党的小賢しさ

 菅氏が「コロナ対応で緊急事態の備えに関心が高まっている」と語った。緊急事態については、コロナ以前から自民党に改憲の狙いが強く、コロナ対応を幸い奇禍! として利用してやろうという小賢しい便乗の手口である。

 しかも、コロナ対応は、ほとんど無為無策であって、自粛一本鎗できている。自粛の効果が出ないのは、国民各人の心得違いだとして、菅氏ら政府の失政を国民に押し付けるという心得違いをしている。

 自民党の長期政権がいかにして作られてきたか、手品のネタを見るようで、わたしは実際、白ける。しかし、白けてはいられない、まことに不届き千万である。