LifeVisionSociety

2/24「現代の働きかた」公開研究会

 私たちライフビジョン学会はサラリーマンの勉強会組織として、1993年9月に活動を開始いたしました。

 サラリーマンを取り巻く環境、働く現場感覚を材料に、折々の課題を取り上げて小さな学習活動を続けて四半世紀、この間に「働くこと」の政治的、経済的環境は悪化し、労働者の核となる労働組合活動も停滞を来しています。

 人間らしく働いて人間らしく暮らす、その「当たり前」を全うするために、ライフビジョン学会は設立25周年記念事業として、「人生と労働」の研究活動を始めます。

ライフビジョン学会代表 石山浩一
(有)ライフビジョン代表 奥井禮喜

――◇――

研究No.1 「現代の働きかた」の問題点を探そう

      「働きかたの改革」のその前に、現状の点検から始めましょう。
      労働現場のapathyを排し、デモクラシーの普及と実践の方法論から考えます。

チューター  奥井禮喜  有)ライフビジョン代表

進め方      レクチャーと参加者によるミーティング

日時    2018年 2月24日 (土)13:15~17:00

会場    オリンピック記念青少年センター セ301室
      〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1

参加費   1,000円/人
      ライフビジョン学会、ユニオンアカデミー、21組合研究会の各会員は無料

主催    ライフビジョン学会、(有)ライフビジョン

お問い合わせ、申し込みは  office@lifev.com 又は 03-3485-1397
      〒151-0063 渋谷区富ヶ谷1-53-4本橋ビル3F