日々道楽

人間として共感する言葉

 メルケル氏が新年メッセージで、「われわれの信念のため、断固たる態度で臨み、訴え、闘う必要がある」と語った。

 信念とは国際協調である。気候変動・移民問題・対テロなどは孤立主義では闘えない。そして、これは20世紀の2度にわたる世界大戦から得た教訓だと語る。まことにもっとも、わたしは共感する。

 もう1つ、年末に大統領首席補佐官を辞任した米国のケリー氏は、移民問題について(不法移民といわれるような立場になった人々に対して)、「同情しか感じない」と語った。

 これも、人間としての声であり、わたしは深く共感する。