日々道楽

危ない連中の共通項

 GMが国内4工場とカナダ1工場閉鎖で14,000人の労働者を削減する。

 トランプ氏の保護主義政策が効果! を顕した見本だ。

 自動車メーカーに限らず、鉄鋼・アルミなどの輸入製品価格が上がり、米国企業はコスト増に直面している。

 ドイツのBMWはサウスカロライナ州で生産していたSUV「X3」を中国の瀋陽へ移すそうだ。

 トランプ氏はグローバル化が大嫌いらしいが、世界は、相互の貿易を通じて発展してきた。グローバル化は、18世紀以来、世界が歩んできた発展の道程であり、これを無視するのは、1+1=2の異なる解を求めるのに似ている。

 12月1日の米中首脳会談で米中貿易に関して、90日間の交渉期限を設けた。実のところ、米国は自分が振り上げたこぶしのやり場に困ってきている。

 わが国内ではコーン氏が拘束され、ワンマン経営者というものの危うさが改めて示されたが、経営者だけではない、自分の能力以上の権限に舞い上がっている連中はいずれも危ない存在だ。