日々道楽

歴史の意義

 黒海で、紀元前400年ごろの難破船がほぼ完全な形で発見された。

 写真で見ても立派な船であって驚いた。

 黒海を取り囲んでいるいまの国は、トルコ、ブルガリア、ルーマニア、モルドバ、ウクライナ、ロシア、ジョージアである。

 これらの国々の歴史はまったく疎いのであるが、西隣りの地中海に面する古代ギリシャでは、ちょうどそのころソクラテスやプラトンが活躍した時代であり、地中海文明という言葉が有名だが、黒海周辺もずいぶん早くから文明国だったわけだ。

 さて、ようやく日中関係を前に進めようという気運が起こったのは上等だ。ただし、背後にある最大の問題は歴史である。

 日中の2千年に及ぶ近しい関係をじっくり見据えて、目先の利益にうろちょろしない関係を本気で構築していきたい。