日々道楽

民主主義の敵

 メディアは国民の敵とするのは、共和党支持者の51%、民主党支持では5%、全体では26%だという意識調査結果が出た。(有権者1175人に聞いた)

 全体では敵論は26%。メディアは民主主義の重要要素であるというのが65%、民主党支持では91%である。

 つまりはトランプを支持するかどうかが大きく影響しているだろう。トランプを支持しない民主党派は大反発という構図である。

 全体の26%対65%というのは、まあ、当たらずといえども遠からずではないかと、わたしは推測する。

 たまたま「週刊RO通信 no.1264」に、ナチの宣伝活動について記したが、トランプ氏も「自分の言うことだけを信じよ」という宣伝方法である。安倍自民党も右に同じで、宣伝の考え方がよく似ている。

 どんなリーダーを担ぐかで政党の品位はガラリと変わる。民主主義に背中を向けた政党になっては万事休すだ。