日々道楽

巣立ち

 昨日の朝、ご近所軒下のツバメの巣をみると、盛り上がっていたのが崩れてかなり平たくなっている。

 中は空っぽである。

 しばしして、3羽ほどが、そこいらを飛び回っているのが見えた。どうやら飛行訓練中らしく、スーイスイとはいかない。

 今朝もしばらく見ていたが、飛影らしきもの見当たらず。

 葦の茂ったどこかの川べりへ一家揃って飛び立ったのだろう。