日々道楽

本日のワースト3

 ① 偽証罪が適用される可能性がある証人喚問には応じないというのが柳瀬唯夫氏。要は、すでに嘘をついたと白状したようなものだ。

 ② 陸自がイラク宿営地を攻撃された2004~2005年の日報の大半がない。隠しているか、廃棄したか。要は、小泉内閣当時の強弁が嘘で「非戦闘地域ではなかった」という次第である。

 ③ 福田淳一財務次官が「女性と言葉遊びを楽しむ」「セクハラ発言した認識はない」などの抗弁。『失楽園』作家と同じ名前だが品がない。こちらは福田淳一による『罪無時間』という作品か。あははは。