日々道楽

退場するしかない

 わたしが初めて北京を訪れた際、中国には「上に政策あれば、下に対策あり」という名言(!)があると知った。

 なるほど、かのお国の人々は4千年にわたる支配権力者とのせめぎ合いにおいて、表面はともかく、逞しく知恵を磨き対処してこられたに違いない。

 中国の東に位置する島国においてはどうか。

 いわく、「泣く子と地頭には勝てぬ」という敬遠モードが主流みたいだ。

 そこで、「上は政策を捻じ曲げ、下には嘘をつく」のである。

 昨日、朝日が特ダネを発表した。

 常識的には、安倍氏の首相としての命脈は尽きた。さらに嘘を重ねるか?

 「You are liar」と言われるのは最大の侮辱である。

 トランプ娘が父に、安倍氏を「clever」と語ったそうだが、その本質は「sly」であって、それも、店じまいのときが来た。