日々道楽

素直に白状せよ

 自民党が「次官クラスは国会で答弁しない」として、国税長官(次官級)の佐川氏(前理財局長)の国会招致を反対している。

 理屈にもならない理屈で、馬脚が現れている。そもそも次官クラスが国会答弁しないというのは政治家(大臣)との関係である。

 次官がなんでも答えれば伴食大臣の出番がなくなる。

 佐川氏の場合は、自分が指揮をとっておこなった内容について語るのだから、彼でなければ答えられない。

 突っ張れば突っ張るほど、悪事を重ねることになる。