日々道楽

予算委員会質問

 『孟子(公孫丑)』に次のような言葉が並ぶ。

 無惻隠之心、非人也(憐みの心のないものは人ではない)

 無羞悪之心、非人也(悪を恥じ憎む心のないものは人ではない)

 無辞譲之心、非人也(譲り合う心のないものは人ではない)

 無是非之心、非人也(良し悪しを見分ける心のないものは人ではない)

 なんとなれば、惻隠は仁の芽生え、羞悪は義の芽生え、辞譲は礼の芽生え、是非は智の芽生えであるという。

 孟子(前372~前289)は、人間は前述の資質をもって生を享けたのだから、各人それを育てるようにしましょうと主張した。

 自民党議員諸君は質問時間を持て余しているらしいが、時間が残ったら、『孟子』の一節でも唱えたらよろしい。

 それにしても——目下の政府与党では、人に非ずの人が政治家や官僚をやっておられるわけである。