日々道楽

全然、反省していない!

 今回選挙、小選挙区得票率が自民党は48%程度で215議席を獲得。これ、議席数では全体の74%である。小選挙区制は得票に比例しない。

 投票率が53.68%だから、有権者の半分の半分、有権者の1/4の支持が自民党に寄せられた。

 とりあえず投票しなかった人について議論を置くとして、投票した人の半分は、少なくとも自民党支持ではない。

 安倍氏は記者会見で「改憲発議についてすべての政党に理解していただけるわけではない」とか、「モリ・カケ問題は丁寧に説明した」と語った。

 はやくも数のおごりを批判されたことなど無視している。いい加減な人間に権力を持たせると危ない見本である。

 安倍氏の辞書には「反省」という言葉がない。また、「謙虚」という言葉は好き放題やると書かれているらしい。

 代議制民主主義だけにお任せできない。選挙では、なにも変えられなかったことを有権者として頭に叩き込んでおきたい。