日々道楽

許しがたい発言

 選挙戦、党首第一声を安倍氏は福島で放った。

 「自民が野党であり、民主党政権時代に震災の復興が進まなかった」と吠えたが、これは、いかになんでも言いがかり過ぎる。

 当時、国会で震災と関係のない安保問題を持ち出して審議を停滞させたのは立派な野党の自民党だった。

 自民党が格別積極的に復旧活動をやったわけでもない。

 なおかつ、最初の大混乱から一息ついて、いくらでも復旧復興を加速できる時期になってから政権復帰した自民党の大活躍も見た記憶がない。

 こんな発言は、いくら選挙戦といえども無礼千万だ。