日々道楽

財政赤字をどうするんだ!

 安倍政治の目くらまし戦術を典型的に示すのが、2%引き上げる消費税5.6兆円税収分のうち2兆円を教育などの無償化に充当するという公約だ。

 そもそも2012年の自公民3党合意で社会保障と税の一体改革を決めた。

 そして安倍氏は20年度に基礎的財政収支(PB プライマリーバランス)を黒字化するという公約を掲げた。

 ところがPB17年度見通しは国と地方の借金が18.4兆円赤字の見通しで、これでは20年度の黒字公約は絶対に実現しない。

 これ、明確な公約違反で、なんたらミクスが失敗だというわけだ。

 そこで人々の関心を教育の無償化という、わかりやすい方向へ向けさせて、PB赤字縮小の失敗を隠そうとしている。

 安倍氏の特徴は、常に新しい目標を掲げて、以前の目標が達成されたかどうかに目が向かないようにする手練手管である。

 各党の公約で消費税引き上げ中止や凍結論が出ているが、要は財政再建をほったらかして、おいしそうな話で得票しようとする安倍流インチキを追求しなくてはダメだ。

 財政リスクは明らかに危険水域に入っている!