日々道楽

祭りの後

 昨日は地元代々木八幡神社の秋祭りで、前日来の雨が上がり、地元繁華街の中心である駅前道路は神輿が集まって賑やかに練り歩く。

 3階の当事務所から見下ろすのはなかなか気分がよろしい。

 たまたま当地氏子の神輿が練り終わったとみるや、どたばた騒動が発生した。振る舞い酒にオツムを狂わせたらしい2人が掴みあいを始めた。

 元気なみなさんが寄ってタカッテ2人を引き離し、事なきをえた。後で聞けば少し前から2人は険悪な関係になっていたそうだ。

 他愛もないのではあるが、祝いの酒で騒動やらかすなんて罰当りな奴らだ。米朝の罰当り連中も、みんなで抑え込めばよろしいなあ。