日々道楽

ミャンマーの若者たち

 BBCが、ミャンマーの反国軍デモに参加している若者たちのセンスがいいと報道している。紹介された手製のプラカードの内容をみると――

 「I want a relationship, Not a dictatorship」(ほしいのはお付き合い、独裁はいらない)、「私の元カレはひどいけど、ミャンマー国軍はもっとひどい」、「独裁はほしくない、私は彼氏がほしいだけ」という調子だ。

 24歳以下の若者たちは、欧米文化にたくさん触れており、ユーモアも欧米型だと、記者は伝えている。

 半世紀前に彼らと同世代だった自分を考えると、なるほど、カチンカチンの言葉を並べていたなあ。元日に、仲間数人で京都へ遊びに行った。ついでに、各自、葉書より少し大きいプラカードを胸に抱えて、ごった返す人並みを歩いた。「ベトナムに平和」を求めた時代だ。ふん、という目つきもあったし、おやおや、という共感の笑顔も多かった。

 ミャンマーの市民運動が成功してほしい。