日々道楽

トリア―ジュ

 大阪府では、10月10日~12月23日のコロナによる死亡が281人で、うち77%が人工呼吸器やICUを使わなかったそうだ。治療対象者が多すぎたらしい。いわゆる医療崩壊である。

 トリア―ジュ(triage 治療順位)を医療従事者が決めなければならない。非常につらい決定をしなければならない。トリア―ジュは、もともと戦場で負傷した兵士の受傷程度を3群にわけて対応した。

 重症者は、感染者増大と比例するだろう。10万人当り感染者数で、大阪は43.98人、東京は91.15人になった。当事務所は渋谷区にあるが、渋谷区人口約22万人で累積感染者は2,470人である。100人に1人強になる。

 非常事態宣言をしても、それ自体は絶対確実なコロナ対策ではないが、できることは何でもやらねばならない段階にある。