日々道楽

それでも世界は動く!

 どうも、コロナ騒動の納得度合いがよろしくない。

 感染者数が大きい。経済と両にらみでやるのは理解できるが、感染拡大阻止の戦略がまったく定まらないから、どなたさまも居心地がよろしくないだろう。おまけに全国的に猛暑が続く。暑くなればインフルエンザは収まるという常識であるが、コロナ騒動には通用しない。

 何度も書いて恐縮だが、目下の事情全体に対して、いかなる知見が形成されているのか。これをまとめて公表することがなぜできないのか。

 と考えていたら、安倍氏の週刊文春(8/27号)は、「安倍年内退陣Xデー」をトップへ持ってきた。9月退陣、10月解散と、なかなか人目を引く。安倍氏の体調不如意説も消えない。

 当たるかどうかはともかく、拱手傍観、打つ手がないのは日々の動向を見ていれば誰にでもわかる。

 アメリカの大統領選もはやくも佳境に入ってきた感じで、なかなか面白くもある。考えることは山ほどある。

 とりあえず、みなさま、暑さにも負けず、コロナにも負けず、自分がやれることをきっちりやるように頑張りましょう。