日々道楽

万言空疎

 「対応が二転三転して不信招いた。率直に反省しなければならない——」(prime ministerの記者会見)

 反省だけなら猿でもできるというセリフが一時期流行った。

 かのニーチェ(1844~1900)は、「かつてあなたがたは猿であった。だが、今もなお人間は、いかなる猿よりも以上に猿である」(『ツァラトゥストラはこう言った』)と痛烈な記述を残した。

 おそらく反省という言葉は、A氏の語彙にはないであろう。

 政治家の言葉が信用できない時期になっていますねえ。